Deprecated: Function ereg() is deprecated in /virtual/viccem/public_html/pachi-mania.com/2011/akueion2/top.php on line 2
CRFアクエリオン2 セグ・攻略|パチンコ情報
CRF創聖のアクエリオン
転翅篇
[SANKYO]
アクエリオン2筐体
(C)2004,2006,2007
河森正治・サテライト/
Project AQUARION
(C)SANKYO
SANKYOパチ・スロ
アプリが遊び放題♪

■攻略menu
[1]概要↓
[2]機種スペック
[3]ボーダーライン
[4]セグ判別
[5]モード演出
[6]システム解説

■機種概要
・河森正治氏監督の人気アニメ「創聖のアクエリオン」がモチーフのパチンコ機、同メーカーでは2作目。

・type ミドルスペック。
・確変転落抽選タイプ。
(潜伏確変有り)
・モード移行時に確変(出玉無)or小当り。
・ランプによる判別は不可能でセグで判別。
・転落or非転落の判定は外部からは判別不可能。

・大ヒット作となった前機「創聖のアクエリオン」が新たなスペックで登場。

・本機はDAT(Dead or Alive Time)スペックを搭載し、大当たり確率1/31、転落確率1/52、「大当り=Alive」、「転落=Dead」となっており先にどちらを引くかによってその後の展開が分かれる、大当りを引き続けけループするのかまた、転落を引いてDeadになってしまうのか己の引き次第である。

・ヘソ入賞の初当り時は15%が潜伏し、且つ潜伏を引いても転落がり外部から判断出来ないので現金投資が嵩みそうだ!

・大当たり中、電サポ作動中は右打ちで消化するので無駄なストレスなく消化できるだろう。

・演出面では原作の世界観を活かし、さらに前作を上回る演出や映像が楽しめる。

・前作にも搭載されていた「合体予告」は今回も健在で様々な場面で発動し、もちろん激アツの演出となっている、本機ではラウンド終了後に合体すれば保留内で大当りするようだ。

台データ満載
サイトセブン!!

↑ページ上
パチンコマニアtop

CRF創聖のアクエリオン2
転翅篇セグ
潜伏確変判別攻略情報
(C)パチンコマニア